5リズムへようこそ

私達は日常生活の中ではとんど呼吸や身体に意識を向けないで生活をしています。5リズムは呼吸と身体に意識を向けながら動き続ける生命力に溢れた動きの練習です。

安全にリラックスして動き続けると身体から思いがけない生命力に溢れた動きが生まれてきます。この生命力に溢れる動きが「身体の言葉」であり探し求めていたものだと直感的に分かります。

本能的な身体の動きから自分のパターンに気づき、物の見方や記憶を見直すことが出来たり、新しい「ひらめき」がたくさん起こります。5リズムは身体の智慧に戻る方法、身体の動きによる癒しの力を取り戻してくれます。

5リズムは名前の通り5種類のリズムで動きます。一般的なダンスと異なり決まった振り付けはありません。身体が動くままに自由に動き、自由に躍ります。

もしあなたが自由に躍ることに不安を感じても大丈夫です。日本の社会では自由に躍る教育や習慣が今までなく日本人の多くが自由に躍ることに不安を感じます。この不安は5リズムに参加することによって喜びに変化してゆくでしょう。

私のクラスでは日本の文化、社会、日本人の特質に合わせてを5リズムを教えています。自由に躍ることに不安がある人は不安を持ちながらも、直感を信じて少しの勇気を持ってご参加ください。もちろん自由に躍ることに抵抗がない人は楽しんで5リズムにご参加ください。

Energy moves in Waves.
Waves move in patterns.
Patterns move in rhythms.
A human being is just that
—energy, waves, patterns,
rhythms. Nothing more.
Nothing less. A dance.

Gabrielle Roth

なぜ5リズムを躍るのか?

5リズムは、ガブリエル・ロスによって創られ、世界中の何百の場所で練習されています。「動きに命を与えると自らが癒す」を根本とした哲学であり、アートの表現であり、生命力に溢れた動く瞑想とも言われている人生の練習法です。身体から動くことが、薬にもなり、人生の比喩となり、文化や国、年齢を超え、「困難をアートに」「アートを気づきに」「気づきを行動」と変容していくための練習として知られています。

5リズムが練習される場所では、共に汗をかき、共に自我をありのまま出し、共に変化していくために互いをサポートしあうコミュニティが自ずから生まれます。更にロックスターのような人生に挑戦していく勇敢で自由な魂が目覚め育っていきます。5リズムではCreativity(創造性)、Connection(繋がり)、Community(共同体)の3つのCを大切にしています。

Turn your suffering into Art,
your Art into Awareness,
your Awareness into Action.

困難をアートに
アートを気づきに
気づきを行動に

この言葉は5リズムの創始者のガブリエル・ロスの言葉です。この言葉をわかり易く表現できる美しい日本文化があります。それは「金継ぎ」です。私達は割れてしまったけど捨てられない器をたくさん持っています。その傷を受け入れ、破片を繋ぎ合わせ修復し味わいのある美しい器を生み出します。5リズムでは同じことを安全に個性的に動く喜びとともに創り出していきます。

ガブリエル・ロスの動画

よくある質問

世界各国共通のものは www.5rhythms.com
日本で開催されるものは5rjp.com
にクラスやイベントのリンクが掲載されています。

5リズムを始めるのに、経験も高い運動能力も必要ありません。
あらゆる動きや体感温度に対応できるような、楽に動ける服装でご参加ください(重ね着できるものがお勧めです)

また、汗をふくタオルをご用意ください。
基本は裸足で動きますが、柔らかい底の靴を履いていただいても結構です。
お水をお持ちください。(容器はガラス製ではないもの)
そして、好奇心を持ってご参加ください。

はい、あります。全ての人が安全に守られ、深く自分に向き合えるように、以下のことにご注意ください。

・アルコール、ドラッグを摂取されている状態での参加はご遠慮願います。
・通常の瞑想と同じく、黙って動きます。もし会話が必要な時は部屋の外でお願いします。
・今ここにいる意識を保つため、そして他の人とぶつからないためにも目は開けて動いてください。
・参加されたら、最後までいてください。途中で用事があるようでしたら、その時は参加自体を見合わせてください。
・開始時間までに余裕を持って会場にお越しください。

5リズムは、たとえ身体的な制限があったとしても、どなたにでもできるシンプルで柔軟性のある練習方法です。5リズムは、こうすべき、という振り付けや決まり事はありません。ドクターストップがかかっている場合は別として、クラスでは自分のペースで、自分の動ける範囲で動いていただけます。
全てのクラスは各々違いますが、それぞれのクラスで5つのリズムの基本的な説明があり、「ウェイブ」と呼ばれる5つのリズムを順番に踊るか、もしくは1〜2つのリズムとエネルギーに集中して踊ります。通常、クラスが始まる前から音楽が流れているので、最初はストレッチをしたり、自由に動きます。クラスが始まると、大概の場合はウォームアップがあり、その中で通常は講師が動きの誘導します。講師はバラエティに飛んだ違うタイプの音楽を使ったり、まったく音楽を使わなかったりと様々ですが、あなたが5リズムの動きに集中できる様にサポートします。そして、個人での動き、パートナーとの動き、グループでの動きをします。
健康的なワクワク感の中には恐怖という一面も含まれていて、最初の動きでそれが発動する可能性がないわけではありません。5リズムのクラスでは、どのようにあなたが感じても、感じたままにそれぞれ動くためのスペースが配慮されています。そこで何かをしなくてはならないことはなく、ただ、自分に正直に、たった今のこの瞬間、思うままに動くだけです。このドアを開いて恐れた人はあなただけではありません。 どうか気にしないで。一旦部屋へ入ってしまえば講師があなたがどういう状況、どんな場所にいようと、そこから動くよう勇気付けることでしょう。もう一つの方法としては講師に心配なことを話しアドバイスをもらうのもいいでしょう。
5リズム本部ページ(Become A Teacher)をご覧ください。認定講師になるための必要な条件が記載されています。

講師プロフィール

梅田 哲男
Umeda Norio

About Me

岐阜県の山の中温泉で有名な下呂市に生まれる。実家の家業が剥製業というかなり特殊な職業の家庭で育つ、大学進学で東京に出て薬学部を卒業後に普通の薬剤師として29歳まで働く。30歳を目前に普通に薬剤師と働くことに疑問を持ち、オイルマッサージを習い始める。 スウェディッシュマッサージ、Esalen®マッサージ、ロミロミと3種類のオイルマッサージを学び技術とその精神を学ぶ。

その後、TRE®に出会いTRE®による体と心の変化に感動し、日本で始まったばかりのTRE®プロバイダーのトレーニングに参加し資格を習得。TRE®によって体が自由に動く様になり、ムーブメントに興味を持ちはじめ、Vital Danza®や5Rhythms®などのダンスセラピーのワークショップに参加。日本のワークショップだけでは物足りなくなりヨーロッパ、アメリカなどへムーブメントのワークショップに参加するためだけに年に何度も旅行するようになる。

2021年12月から5リズムのティーチャーとなり名古屋を中心に全国でクラス、ワークショップを開催

保有資格

薬剤師 
Esalen®massageプラクティショナー 
TRE®プロバイダー 
5RHYTHMS® Wavesティーチャー